保育方針

保育理念

「私」は、ひとりの力で生きているのではなく、
多くのいのちに支えられ、生かされています。
そのすべての人や物に感謝する心を育むことを理念と致します

保育方針

①「感謝」「おかげ様」の心を育てる
② 強く明るく豊かな心を育てる
③ 聴く態度を育てる

目指す子ども像

①周りの人や物に感謝の気持ちでありがとうございます、と言える子ども
②健康な身体で遊びに熱中する子ども
③苦手なことや困難なことにも挑戦する子ども
④遊びを通して、主体的、共同的、探求的に学ぶ子ども
⑤規律ある生活態度、生活習慣を身につけた子ども
⑥自分の思いや考えを言える子ども
⑦聴いたことを基に自分で考えたり、判断したり、行動できる子ども

職員より

~保育力を高める為に~
保育は人が心を込めて行うものです。
心と心の共鳴がなければ子どもの育ちを支える保育はできません。
人を育てる職場風土を構築する為に、私たちが大切にしている事があります。

①毎日を一生懸命に生き生きと生きること
②すべての人や物に感謝の念を忘れないこと
③保育についてとことん語り合える環境であること
④子どもと過ごす毎日が心の底から幸せだと感じられること

一人ひとりの想いを結集して、保育力を高める為に日々精進しています。

    保育方針

保育理念

「私」は、ひとりの力で生きているのではなく、 多くのいのちに支えられ、生かされています。 そのすべての人や物に感謝する心を育むことを理念と致します 。
保育方針
①「感謝」「おかげ様」の心を育てる
② 強く明るく豊かな心を育てる
③ 聴く態度を育てる

目指す子ども像

①周りの人や物に感謝の気持ちでありがとうございます、と言える子ども
②健康な身体で遊びに熱中する子ども
③苦手なことや困難なことにも挑戦する子ども
④遊びを通して、主体的、共同的、探求的に学ぶ子ども
⑤規律ある生活態度、生活習慣を身につけた子ども
⑥自分の思いや考えを言える子ども⑦聴いたことを基に自分で考えたり、判断したり、行動できる子ども
⑦聴いたことを基に自分で考えたり、判断したり、行動できる子ども

職員より

~「保育力」を高めるために~
保育は人が心を込めて行うものです。
心と心の共鳴がなければ、子どもの育ちを支える保育はできません。
人を育てる職場風土を構築するために、私たちが大切にしていることがあります。

①毎日を一生懸命に生き生きと生きること
②すべての人や物に感謝の念を忘れないこと
③保育についてとことん語り合える環境で
 あること
④子どもと過ごす毎日が心の底から幸せだと
 感じられること

一人ひとりの想いと力を結集して、保育力を
高めるために精進しています。